--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.08.01 20:06

今日は区役所に障害者用のタクシー給付券の2冊目をもらいに行ってきた。

1冊目をもらった時は、2冊目なんているのかな?なんて思っていたのに、なんてことはない、すぐに必要になった。

そう言えば昨日義父が

「明日透析に行ったらあんたに電話するわ。」と言っていた。

(普段携帯を持ち歩いているくせに電源が入っていたことがなく、自分からまれにかけてくることはあっても、こちらからかけることはほぼ不可能にちかい。そんな携帯なのに「電池はあるんか?」と聞いてきた。「あるよ、この前充電したから。」と答えた。そう言うことか?)

「何かあれば透析の病院がかけてくれるよ。」

「いやーなんもないやろ。暇やからな。」・・・そうですか・・・そうですね、透析中は暇ですよね。でも・・・私は暇じゃないですけど・・・。そう思っても言えない・・・悲しいいい子ぶりっこ。。。です。

待ちたくない電話だけど、かけると言われていたので気にはなる。

結局透析中にはかかってこなかった・・・が・・・夕方掛かってきた。

「透析中に血圧が220まであがってなー。」

「220?」

「いつも持ってる薬を取ってくれ言うて取ってもろうたら、ちょっと先生に聞いてくるから待っとってくれ言うて、飲ませてくれん。」

「先生がエエって言うたから飲んでもええって。俺はなーもう10年自分で考えて薬を飲んどる。どんな状態はようわかっとる。自分の体は自分が一番知っとる。それやのにいちいち先生に聞いてからやって言いおって、腹が立って腹が立って。」

「・・・それで、下がったん?今はいくつ・・・どうなん?」

「今は149や。もう死ぬかと思ったわ。まーぽっくり逝けたらいいけど、寝たきりとかなるのは嫌やからな!」

「・・・。」

「もう腰が痛ーからきるわ。」

はい・・・いつも通りですね。

一人喋りたいことを言って、こっちの言いたいことはほとんど聞いてくれず、さっさと切ります。

でも・・・元気そうじゃないですかね~・・・ははは。。。はぁ。。。

スポンサーサイト

| 義父 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。