--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.09.30 20:29

木曜日はヘルパーさんに入ってもらっている日。

ここ数カ月は私が行っていたので、ヘルパーさんにはお休みしてもらったり、午前中は私が行って、午後からはお願いしたりしていた。

でも・・・

ぼちぼち・・・

いいんでないかい・・・

ってことで(勝手にきめちゃった

ヘルパーさんにおまかせすることにした。


やった~~~お休みだ~~~。


1日義父のところに行かなくていいんだ~~~やっほ~~~(いや~そんなに喜んじゃいかん、いかんo(^^;)oハハハ)

朝から布団干して、洗濯して、掃除して・・・。


あっ・・・そういえば(丿;Д;)丿

義父の用事があった。。。

貸金庫に義父の書類や通帳を入れなきゃいけなかった(-_\)(/_-):ウゥ

(今日は義父の用事はしない!って思ってたのに~・・・)

今日じゃなきゃまたいつになるかわかんないから

行って来た(-。-;) ちぇっ


それから自宅の近くに駐車場を借りようと以前借りたことのある事務所に℡。

あれ~その金額高くない???(前借りてた時より高いんだよ)

ダメもとで大家さんにも℡。

そうしたらなんと・・・空いていた。

今まで何度か問い合わせしたけど空いてなかったのに。

その上割引してくれたキャッホ-..\(@^o^)/..

でも、うちの車ちょっと大きい。

運転するのは息子。

駐車場にちゃんと入れられるのか???

心配してたら 「1回入れてみたら~。」と言ってくれたので

息子に連絡。

今日なら車取りに行けるよ!ってんで・・・取りに行くことになった。


あーーーそうか・・・やっぱな~。

車は義父のマンションの駐車場。

車の鍵は義父ん家・・・。

あはは、やっぱ行くってことね。

結局義父んとこ行って、夕食の用意をした(;_ _)/

まっそういうことだ┓( ̄∇ ̄;)┏


車は無事駐車場に入れられ、契約の運びとなった・・・めでたしめでたし・・・か?な?

まっいいっか┐(  ̄ー ̄)┌ フッそう言う運命さ。






スポンサーサイト

| 義父 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2011.09.25 22:24

義父のところの通い始めて、1か月が過ぎた。

途中父の三十五日で田舎に行った以外は毎日。

月・水・金は透析に行く義父を送るため朝行き、一度自宅に帰り、また透析から帰って来る義父を迎えるため義父宅へ行く。

それ以外の日はお昼御飯に間に合うように行く。

自宅から義父宅まで自転車とバスで30分弱。


透析の日になぜわざわざ朝行くのか???

それは、

義父が玄関に鍵を開けるために玄関に行けないと言うから。

「歩かれへん。こけそうになんねん。」・・・。

一度ヘルパーさんがお迎えに来て下さったとき、歩けなくて這って出てきていた。と言われて、それでもし転んでは・・・と思ったから。

本来ならそう言うとき、家の鍵をヘルパーステイションに預けるのだが、義父はそれだけは絶対にできひん!!!と強硬に拒否。

じゃ~どうすんの???。。。

誰が鍵を開けるんでしょう~???moblog_1a507788.gif

それもあって透析の日には行っている。

帰ってくる時もヘルパーさんが義父をベットまで送ってきて下さっても、玄関の鍵を掛けにまた義父が玄関に行かなければいけない(玄関のドアにポケットがない)。

その鍵を閉めるために行っているということ。

鍵を預けませんかね~~~(でも、家の鍵を預けると言う行為、旦那さんもしたくないらしい・・・)

確かになんだか嫌ってのはわかるんですけど。

そのために行かないといけないってこと、わかってます???moblog_a93c2a60.gif

わかってませんよねmoblog_92738b38.gif moblog_92738b38.gif moblog_92738b38.gif

だって・・・

この前 「あんた朝何で来てるんや?一緒に透析に行くんか?」って言われましたから。

「・・・おとうさん・・・歩かれへんて・・・鍵開けられへんて・・・言うてたやん。だから、来てるんやけど・・・。」

「あーそうか。」

なんかガクッ。。。


と、まぁ~そんな日々が1か月になった・・・記念日!・・・ははは泣 にゃん太




鍵を新たに付けようか、と考えていた。

遠隔操作の出来る鍵を。

そう思っていたら、

なんだか義父の腰の具合がちょっと良くなってきているみたい。

前のように「いたたたた・・・イタ・・痛い・・・。」って言わなくなってきている。

義父自身もちょっとマシかもしれないと、珍しく言っていた。(そういいつつも、いや、痛みは変わらんとか言うけど。)



少し行くのを減らせるものなら・・・と画策中moblog_b701fbab.gif




お布団干した~い!!!







| 義父 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2011.09.13 23:10

いろいろ病気を持っている義父。

今日は眼科。

目に老廃物が溜まって見えにくくなってきている。

定期的に検査をしてもらっているんですが、何故か今日はいつにもまして待ち時間が長~~~~~ぃ。

家を出たのが10時半。

11時には病院着。

腰が痛い義父は車いすに座っていられたのが30分。

看護師さんに許可を取り、長椅子に横にならせてもらった。

そこで1時間。

やっと検査室に入室。

眼底検査のため、目薬投入。

30分待つ。

45分経って呼ばれ、眼底検査へ。

なぜかパソコンがフリーズ・・・。

そこでもしばし待って やっと無事画像を保存。

そして診察室へ。

病状は進んでいるらしい・・・。

また目に注射をして、現状維持に務める方がいいのかもしれないが、なにせ腰が痛い義父。

腰痛をおしてまで病院には来たくないらしい。

腰痛が良くなるまで保留ということになった。

会計をする前に介護タクシーにお迎えを頼む電話をする・・・その時間は・・・14時過ぎ。

お迎えまで20分ほど待つ。

そして、自宅に到着したのは、なんと15時だった。

延々4時間半。。。お義父さんお疲れさん。

しかしそれで今日の用事が終わったわけではなかった。

その後慌てて昼食(遅~~~。。。)

15時半・・・介護用品の方訪問。
       手すりの追加工事依頼とベットサイドテーブルの注文。

さらに、
16時半から整形外科受診。
痛み止めの注射をするため。
それと、MRIの写真を持参して、今後の治療の方針を考えて頂くこと。
コルセットの依頼。

いや~~~よく頑張ったね~~~。

お義父さん・・・ほんまお疲れさん。


でも大分元気にはなったよね。
腰は痛いけど・・・。

お昼、にぎり寿司1人前完食だったもんねmoblog_6c9896a9.gif



| 義父 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2011.09.11 00:00

義父に言われた。

「あんた、ずっと電話しとんな

「よ―電話してるけど、電話代高いやろ。」

あの・・・私だって電話したいわけじゃないんですけど。

全部お義父さんの用事なんですけど・・・。

MRIの結果を透析の病院に知らせ、ケアマネさんに知らせ、旦那に知らせ・・・。

火曜日に眼科に行くための介護タクシーの手配の為に電話をし、トイレに手すりがほしいというので介護用品の会社の人と日にちの調整の為の電話をしているだけなんですけど。

どれもこれもお義父さん関係の電話なんですよ。。。

なんだかなぁ~moblog_68851d20.gif



| 義父 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2011.09.10 09:43

先週の金曜日救急外来で診察を受け、土曜日整形外科で改めて診察。

木曜日にMRIを撮ってもらいにまた病院へ。

昨日結果を聞きに行って来た。(義父は透析のため私だけで聞いてきた)

義父の骨折の正式名称は

『(陳旧性)第12胸椎破裂骨折』というものらしい。

完全に第12胸椎が潰れてしまっている状態で、少し脊髄に刺さっている。が、ギリギリ耐えているらしく、今まだ歩くことが出来ている。歩けなくなる可能性もある。
後2ヵ月様子を見て、痛みが変わらずあるようだったら(歩けなくなったらすぐ)手術しないといけなくなるらしい。

その手術にしても全身状態をチェックして大丈夫なら・・・。

もし大丈夫じゃなかったら、痛みにずっと耐えて暮らすか、寝たきりになるか・・・。

と言うことだった。


目安は2ヵ月・・・。

義父にしたら長いんだろうな~。。。

それを義父に伝えるのはつらかった。

でも、取り合えず後2ヵ月頑張ろうね!・・・しっかりご飯を食べて、も少し歩いて、足の筋力は落とさないようにして、家で暮らせるようにしようね!


義父は入院をしたいとまだ言う。

入院すれば確かに今より楽になるかもしれない。

透析に行くのにも楽に行けるだろう。

でも、そんな楽をしてしまうと確実に歩けなくなる。

家にいるのは私的にも大変だけどmoblog_8325b349.gif でも、私だって頑張るんだから、お義父さんだって頑張らなきゃ~・・・ね



ファイト






| 義父 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2011.09.06 15:57

今日で義父宅に連絡12日通っている。
 
朝から晩まで…疲れてきた
 
我が家のことは放りっぱなし、どんどんゴミ箱化していっている
 
昨日取り敢えず食卓の上だけ片付けたどんだけサボったんだ?
 
義父宅で何をしているというほどのことはしていない、ただ拘束時間が長いだけだ…と思う。
それでも家に帰ると何もしたくないほどに疲れている。
どうしてだろう?
 
義父の「なんでこんなに痛いんや?」とか、「もう生きとかんでええ。」や、「死んだ方がましや。」の言葉に明るく話すのに激しく疲れる
テンション上げきれない
そりゃ~上がるほうが変だけど、一緒に落ち込んだらそれこそだから。
明るくしなきゃ!と無理矢理はきつい
 
アホなことしてるんかなぁ~私

| 雑談 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2011.09.01 23:39

昨日母と姉と電話で話をしました。

母の後姉と代わってもらった瞬間、どうしようもなくつらくなって泣けてしまいました。


まだ姉は実家に居てくれています。

私もずっと母の側に居たかったのに・・・。

父の側に居たかったのに・・・。


義父をほっておくことも出来ず、大阪に帰りました。

今義父は私がいないと食事が出来ません。

圧迫骨折をした腰が痛く、痛み止として処方された薬が胃にきつかったんでしょう・・・吐き気と嘔吐で体力を消耗し、透析で点滴をしてもらいながらなんとか過ごしています。

義妹も仕事があり大阪には来られません。

叔母も自身の体調がすぐれず頼むことが出来ません。


二七日には行けませんでした。

このままではおそらく三七日も行けません。

誰が悪いわけでもありません。

義父は申し訳ないと言ってくれます。

一回や二回食べへんかっても大丈夫やで。と言います。

そんなことありませんから。

吐き気や嘔吐で数回食事が出来なかっただけでふらふらですから。

食べないとすぐに体力がなくなって、歩くことすら出来なくなりますから。


やっと少し食べられるようになったところです。

食事の用意をしてベットサイドの机に置かないと食べられません。

自分で運ぶことも出来ません。

冷蔵庫に入れてある物をチンすることも難しいんです。

そんな義父を置いて岡山には行けません。

わかっています。。。


でも・・・つらいです。

身体がふたつあったらな~moblog_1a507788.gif







| marronの事 | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。